「北杜農業体験会vol.1」を開催します

自然豊かな北杜市で、「新規就農」、「有機農業」をしたい!

移住先として人気が高い北杜市では、豊かな自然環境の中、多くの方が新規就農し、活躍しています。

そんな北杜市で、新たに農業をしてみたい皆さまが、実際に農作業を体験し、就農までのステップなどを学ぶことができる「有機農業体験会」を開催します。

ナビゲーターは、北杜市で就農し、約20年のキャリアを持ち、これまで数多くの独立就農を支援してきた農家
㈱ファーマン代表 井上能孝(いのうえよしたか)・畑山農場代表 畑山 貴宏(はたやまたかひろ)です。


・開催日時:令和4年9月10日(土)10:30~17:00
・集合場所:山梨県北杜市高根町  ※詳細な集合場所についてはGoogleMapsで畑山農場で検索
《アクセス》JR中央線「日野春」駅からタクシーで10分
・定  員:20名
・申し込み方法:下記リンクから必要事項を記載し、お申込みください
          ◇お申込みはこちらから
・締め切り:令和4年8月31日₍水₎

※申込み多数の場合は、抽選により決定します
※抽選結果は9月2日₍金₎にメールにてご連絡させていただきます

・参 加 費:1名 3,000円
・内  容:有機農業の現場を見学し、実際に農作業を体験

       その後、座学により北杜市の農業の特徴、就農までのステップ、最近の新規就農者の事例を学び、
       アドバイスを受けられます。
       また、昼食は、みんなで、在来種「甲州モロコシ」を使用したタコスを作り、食べる交流会を予定
       しています。

・持ち物:汚れても良い服装、作業靴(長靴または足袋など)、作業用手袋
     日よけの帽子、水筒、筆記用具、タオル、雨具、傘
《スケジュール》 

10:30 開始 オリエンテーション(北杜市の農業、講師の紹介など)

11:30 農場見学

12:30 昼食&交流会

14:00 農作業体験

15:30 就農のための勉強会

①就農パターンの紹介(専業・兼業・就職)

②就農までのステップ(農家や学校で学ぶ)

③新規就農者の事例紹介(就農5年以内の農家 2事例を紹介)

④ナビゲーターからのアドバイス

⑤アンケート配布、記入

17:00 終了

 

〈ナビゲーター紹介〉
〇株式会社ファーマン代表 井上 能孝

1980年 埼玉県生まれ。高校時代にオレゴン州でのホームステイをきっかけに農業と出会う。

その後、埼玉県の有機農家 金子 美登氏の研修を受け有機農家になることを決意。

2000年~2001年に山梨へ移住し独立就農。

現在、10haの圃場で20品目の野菜を栽培。

農業生産以外に、農業体験、農福連携、廃校活用などの事業も行っている。

 

〇畑山農場代表 畑山 貴宏

1976年 北海道生まれ。 大学時代、アルバイトで有機農業と出会い、野菜の美味しさ

と農業の面白さを知ったのがきっかけで就農を模索。

24歳で山梨に移住し、26歳で独立就農。

現在、約3.5haの圃場で約30種類の野菜を栽培し、地域の新規就農者の農産物も取りまとめて首都圏の専門店等に販売している。